パソコントラブル・徒然日記【16】02/09/23−12/26        

目次> 【1】【2】【3】【4】【5】【6】【7】【8】【9】【10】【11】【12】【13】【14】【15】【16】 


■02/09/23  Windows2000をZOFFY兇縫ぅ鵐好函璽
Windows9X系は、パソコンで常時接続しながら、LANでファイルコピーしたり、フォトショップで画像処理したり、インターネットやCDで音楽を聞いたり・・・・といくらマルチタスク環境に対応しているとはいえ、同時に多くの作業をやっているとリソースはどんどん目減りしていき、気づいたらハングアップということがよくあります。Ctrl+Alt+Delで再起動できる時まだ良いですが、全く反応が無いときにリセットを繰り返すとファイル破損が増え、そのうちHDDにダメージが起こるのではと気になってしまいます。

そこで、より安定したOSを導入しようと思い、手元にあるWindows2000pro(以降Win2k)をインストールしてみることにしました。
ZOFFY兇砲蓮Windows98se(以降se)を入れてありますが、特に大事なファイルは入れて無かったので、このseを削除しWin2kのクリーンインストールに挑戦します。
例によってFDISKで領域開放から領域作成、再起動後フォーマットと順当に進みました。ところがBIOSで1stBOOTをCD-ROMに設定しても何故かWin2kのCD-ROMからは読みとれなかったので、Win2kから起動ディスク4枚をFDで作ります。この作業はD-950nで行いました。ところがまずここでつまづきました。ZOFFY兇CD-ROMドライブにWin2kのCD、作成した起動ディスク4枚を順番にFDDで読ませていきましたが3枚目の途中でディスクエラーが出てしまって前に進みません。原因はFDを作成したD-950nのFDD、またはFDそのものが悪いのか、あるいはZOFFY兇里修譴蕕不良なのか、はたまたWin2kのCDにキズがついていて読めないのか・・・・、別のFDに交換しても変わりませんでした。

ちょっと頭を冷し中華。目先を変えて最近手に入れた中古のダイナブックでFDを4枚作成してみることにしました。さてこれでどうか?
!正常に4枚とも読み出せてOKです。となると、D-950nのFDDが怪しいのかな?

次はWin2kのCDからHDDへファイルコピーが始まりましたが、今度はドライバを読み込むところで止まってしまいました。一難去ってまた一難。ムムム・・・・、今度はZOFFY境兇CD-ROMドライブが原因か、それともWin2kのCDがダメになったか?
たまたま未使用のCD-ROMドライブが1台手元にあったのでZOFFY兇里修譴噺魎垢靴燭箸海蹇¬技最後まで読めてインストールが成功しました。フウッ、どうもZOFFY兇CD-ROMがおかしかったようでした。
そう言えば以前Windows98やseをインストールした時に「Cabファイルが壊れています」というエラーが出てインストール出来なかったことが何度かありましたっけ。

■02/12/18  PCが起動しない!
関東でも雪が降った数日前から、メインマシン、Duron950のCPUファンの音がおかしい。電圧が落ちたか、ファンの故障か・・・。次の日の朝、一瞬ファンは回ったものの、その後何度もPCのパワーSWを入れても何の反応もない。ウーン、試しに電源プラグを一旦コンセントからに抜いて再度投入すると、また数秒回転して止まってしまう。しかもその後は前回と同じようにシーンとなってしまうのだ。でもCPUのファンの他に電源本体(300W)の排気ファンも同じように数秒動いて止まってしまう。ということは、CPUファンの故障ではない、じゃ電源か?でもファンは回ったもんなあ。次にパワーSWの故障を疑い、リセットSWのマザー側のコネクタをパワーSWのそれと入れ換えてみたけど結果は同じ。ということはSWでもないね。
ここでダイナブックで「電源が入らない」でネットで検索をかけてみたら、7000件あまりもヒット!その中のサイトで似たような症状のページが見つかった。「寒い日に起動しにくい」という内容で電源内の電解コンデンサーが劣化するとこのようになるらしい、このところグッと冷え込んできたから、それに部屋にはファンヒーターはあっても灯油がない、いや車に荷物満載なので何か降ろさないとポリタンを積めない、いや降ろす場所がない・・・・、永遠にPCは起動しないか?って。
脱線m(__)m 電源を温めれば何とか起動するのかと思い、PCケースの電源付近に熱源となる適当なものを置いてみた。ダイナブックとメビウスのACアダプターを載っけて電源を温めること30分(それぞれのPCを起動させないとダメ)。力は無くもPCが起動したのだ! おー、原因はやっぱり電源なのか。でもHDDのアクセスランプが点灯中にシャットダウンするとHDDがオシャカになっちゃうので、何とかしなきゃ。

■02/12/19 電源交換!
使っていない別のPCケースからATX電源を外し、メインマシンの電源と入れ換えることを思いついた。この電源めずらしくサービスコンセントがついているけど、235Wとメインマシンより非力、でも取りあえず起動させてメールのチェックだけでも出来るようにしないと・・・・。まずは動作テスト。今まで使っていたから問題無いと思ったけれど、ケースから外した際、誤って机から落としてしまった! 不覚。
単体でAC100Vにつないでみたらファンが回らないではないか? えっ? 壊れた(もとい壊した)?

今まで搭載していた300W電源。奥のコンデンサーが劣化? サービスコンセントのある235W、ATX電源

■02/12/26 新しい電源を買う!
ついに電源を買いに行く。自作アセンブリーコーナーで電源を探すと、300Wクラスで5500円〜500Wで15000円と結構高いのだ。友人曰く「ケースごと買っちゃった方が安いよ」でも置き場所もないし、また新たに自作したくなっちゃう(^^;) で結局、Future Power(中国製)の400W(6900円)に決めた。Pen4、アスロンにも対応しているから大丈夫でしょう。
自宅に戻り、早速電源の動作チェック。コンセントにプラグをつなぎ通電SWにランプ点灯、But ファンが回らないではないか!!! 初期不良かよー、とショップに電話してみると、「ATX電源はマザーにつながないと動作しない」とのこと、あー勉強不足で恥ずかしかったあ。PCケースに組み込み、電源コネクタをマザーに接続してパワーSWを入れると元気いっぱいにPCが起動したのでした。(235Wも壊れていない?・・・・・)

(yasuyuki)


■戻る