メキシコ・マヤ文明編             トップページ    

目次>  第1章 第2章  第3章  第4章  第5章  第6章  第7章  第8章


●第1章. 古代パワーを感じて


古代の人々が遺した建造物。時を経てもなお、そこに宿る彼らのエネルギー。それを感じ取るセンサーのようなものが、自分の中に存在する事に気づいたのは、ほんの小さな偶然からだった。


1995年10月23日、タイ皆既日食前日。
バンコクの北東260辧▲淵灰鵐薀船礇轡泙箸いΤ垢旅抒阿如天文仲間20数名と、翌日の皆既日食本番に備えた観測場所の下見を行った。炎天下での下見に、皆、頭くらくら目はチカチカという状態でバスに戻り、ホテルに帰ろうとしたその時、現地ガイドが思いついたように言った。
「この近くに“ピマーイ”という遺跡があります。良かったら行ってみませんか」


この時、タイは、ちょうど雨期の終わる頃で、それまでに降った雨のため、道路はあちこちで冠水していた。ツアーの予定では、バンコクからナコンラチャシマへ来る途中、アユタヤの遺跡に立ち寄るはずでしたが、途中道路が寸断され、見学することができなかった。ガイドさんとしては、その代わりとしての提案だったのかもしれない。


40度を超す暑さの中での下見の直後で疲れていたし、ピマーイの遺跡だなんて聞いた事もない。大事な本番を控えて、あまり無理をしたくないという気持ちもあって、ちょっと悩んだのだけれど、バスの中の大半が「行きたい」と言うので、「まあ、いいっか」と私も付き合うことにした。
ゆっくり休みたいという数名をホテルに送り、バスは土煙をあげて“ピマーイの遺跡”へと向かった。

ピマーイの遺跡にたたずんで

ガイドさんは“この近く”と言ったのですが、ナコンラチャシマから60劼眩った小さな村に、大きな石の建物がひっそりと静かにたたずんでいた。
雨にも負けず風にも負けず、細やかで複雑な文様の彫刻を今に残すピマーイの遺跡は、カンボジアのアンコールワットの手本になったと考えられていた。


「アンコールワットが12世紀のものですので、この遺跡はそれ以前ということになります」とガイドさん。で、一体、いつ頃できたの?
「判りません。とにかく昔からここにあった。人々がこの地に来る前からあったと地元の言い伝えになっています」とガイドさんが淡々と語る。
既にここにあった・・・それ以上何が知りたいんだ、とでもいうような言い伝え。恐れ入った参ったと、私は石段を5、6段登り、回廊の奥へ進む。


「この部屋には月や太陽、星の並びが彫られていて、天文に関する何かの行事か又は観測をした所と言われています」とガイドさん。
古代の人々はここで空を仰ぎ、何を思っていたのか・・・何を知ろうとしたのか・・・冷たい石の柱に手の平をあてると、この石や煉瓦を運び、組み上げた人々の息遣いや汗が甦って来るように感じられた。

窓のように四角く開いた石組みに腰を下ろすと、ひんやり冷たい石の奥深くから、古代の人々のパワーが、熱いエネルギーとなって私を包んだ。


体の中から疲れが抜けて行く。何とも不思議な感覚に、しばし時を忘れた。


ガイドさんに促され、窓辺から立ち上がると、暑さでぼーっとしていた頭はスッキリとして、体全体が清々しい気分になっていた。遺跡って、エネルギーを充電することができる場所なんだ・・・私はこの素敵な発見から、遺跡への興味を膨らませて行くことになったのです。

こうして、ピマーイの遺跡によって偶然に開かれた古代への道は、6年後の2001年、マヤ文明につながっていました。


▼ スケジュール ▼
 近畿日本ツーリスト クラブツーリズム 
マヤ2大遺跡 カリブ海とメキシコ周遊8日間
日次 月日 都市名 現地時間 コース内容
1 2/17 成田空港発 17:20 空路、乗継地 ロサンゼルスへ。
所要約9時間30分
 日付変更線通過
ロサンゼルス着 09:50 メキシカーナ航空に乗り換え
ロサンゼルス発 12:55 メキシコシティへ。所要約3時間30分
メキシコシティ着 18:25 ホテルへ(メキシコシティ泊)
2 2/18 メキシコシティ 午前 メキシコシティ市内観光。
午後 ユネスコ世界文化遺産、古代都市遺跡ティオティワカンで巨大ピラミッドを観光。
ホテルへ(メキシコシティ泊)
3 2/19 メキシコシティ発 07:00 空路にて、“ 白亜の街 ”メリダへ。
メリダ着 08:40 ユネスコ世界文化遺産ウシュマル遺跡へ。
ウシュマル発 午前 魔法使いのピラミッド、尼僧院、総督の館を見学。
更にマヤ古典期末期の遺跡カバーへ。
外壁を360度、雨神チャックの顔で覆われた仮面の神殿を見学。
メリダ着 午後 メリダ泊
4 2/20 メリダ発 ユネスコ世界文化遺産マヤ遺跡チェチェンイッツァ観光へ。
ピラミッド、戦士の神殿、球技場、いけにえの泉、カラコルなどを見学。
昼食後、カリブ海真珠のリゾート・カンクンへ。
カンクン着 夕刻 カンクン泊
5 2/21 カンクン 終日 終日自由行動、オプショナルツアーでマヤ遺跡トゥルム観光へ。
6 2/22 カンクン発 16:25 朝食後自由行動
午後、空港から空路メキシコシティへ。所要約2時間20分
メキシコシティ着 18:45 メキシコシティ泊
7 2/23 メキシコシティ発 09:10 空路、バンクーバー経由で成田へ。所要16時間45分(機中泊)
 日付変更線通過
8 2/24 成田空港着 16:55 定刻より1時間遅れで到着。

 (yumi)


▲次へ